コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

テレビはバトルだ月曜日編その3

本日は月曜の21時台について語りたい。

この時間帯は1980年台初頭は日本テレビ→ドラマ、TBS→2時間ロードショー、フジテレビ→欽ドン、テレビ朝日→2時間ドラマ枠だった

1987年にフジテレビがトレンディドラマとして現在の月9の原型を作ると当初は志村けんのだいじょうぶだあのお釣り的感覚があったがその後番組によっては高視聴率を叩きだしTBSもといフジテレビの看板となる。しかしドラマによって株価のように視聴率の高低がはげしくキムタク、反町=高視聴率という展開がどうしてもあるがこの月9方式は(1クールで番組を終了する方式)その後他局でも採用され90年代以降長寿ドラマ番組は事実上無くなった

日本テレビはこの時間帯に硬派な情報バラエティを放送。一定の人気を得るがテレビ朝日の「TVタックル」と共食いになる事があり5年位前に別枠で人気番組だったキスイヤを放送異動するも2年近くで終了。その後は散発的に番組を放送している

TBSは2時間ロードショーの後1時間ドラマ放送するが振るわず22時に放送していたプライムタイムが放送を終了すると2時間サスペンス枠に移行。数々の人気シリーズが放送される

テレビ朝日は単発での番組を繰り返した後「TVタックル」を放送。初代司会者は関口宏氏だったがTV朝日と相性が悪いのか途中で司会者が変わり長寿番組となった。実際こうなったのははミュージックステーションに続いて2回目である
最近TVタックルは月9と相性が悪く視聴率も厳しい戦いになった事があるが小泉政権以降認知される要になり視聴率も稼いでいる。私が驚いていると感じたのは一切テレビに出ないあの公明党議員すら出演していることにあり、現役の大臣までが放送に出たこともある

恐らく今後も月9は無くならないだろう。月9に動きがあったらその時がこの時間帯の最大の悲劇になるだろうから
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ノーザン

Author:ノーザン
年齢は30代のおっさん
日頃はごくフツーの会社員
土日は競馬好きに変身。
最近は日常のニュースを自身の視点で切りまくり。
コメント大歓迎です

秘書のペンギン君です
緊急です。IE7にバージョンアップしてからPCの不調、特にキーボードの不調が頻発しています
FC2カウンター
FC2ブログランキング
いい話だと思ったらぽちっと1クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2投票
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。