コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ウイリアム王子、次期国王へ?

イギリスでは次期国王に現チャールズ皇太子ではなく故ダイアナ妃の長男ウイリアム王子が次期国王になるというのだ

それは現在のイギリス国家元首エリザベス女王の公務の一部をウイリアム王子に譲渡したためイギリスのマスコミで憶測が流れ始めている

思えば12年前母親のダイアナ妃が交通事故で悲劇的な死を遂げた。

エルトンジョンがダイアナ妃を追悼する歌を作曲したりイギリス国民の心のプリンセスの死に国民が落胆したのは有名である

当時からダイアナ妃の死にはイギリス王家やイギリス情報局秘密情報部『通称MI6』による暗殺疑惑が後を絶たなかった。さらにはダイアナ妃の葬儀は国葬ではなく国民葬にした事や宮殿に半旗が掲げられないことから「王室はダイアナの死を悼んでない」との非難も集中。最終的に死後数日が経過した段階で半旗が掲げられたが非難の矛先はエリザベス女王よりカミラ現夫人との不倫が原因でダイアナ妃と離婚したチャールズ皇太子へと向けられた。

その国民葬の最中でてきたのがウイリアム王子とヘンリー王子であった。ヘンリー王子は面影がチャールズ皇太子に似ていたが母親似でハンサムなウイリアム王子にイギリス国民は次期国王との声を上げた。
実際当時の世論調査では次期国王にウイリアム王子がふさわしいと答えた国民はチャールズ皇太子と答えた国民はるかに超えていた。

未だに国民の根強い人気もあり一時期カミラ夫人の縁者とお付き合いが発覚した時はイギリス国民が「その女性とだけは付き合わないで欲しい」と懇願したという

逆にチャールズ皇太子はダイアナ妃の死後、念願かなってカミラ氏と結婚。しかしカミラにはダイアナ妃の
「プリンセス・オブ・ウエールズ」の称号は貰えずただ単に「チャールズ皇太子夫人」となっている

これにはカミラ氏の血脈的な問題や日本の皇室と違い度々廃止論議が出ているイギリス王室がカミラ氏に称号を与えた時に発生するであろう国民感情を考慮したものと海外のメディアでは放送していたが日本では全く放送されなかった

それから度々BBCやCBSなどの海外ニュースではイギリス王室を扱うことが多かったが日本では全く扱われない

民放テレビ局でやっているのは

「激安スーパー○○やおいしいランチ○○」などの通常ニュースでは放送しなくていい部分ばかりである

だからといってNHKがまともなわけがない

NHKは創価学会に尻尾を振りニュースを読み上げている最中に項目を変える位である
いわゆる紙爆弾事件だがこの内容はまた後日触れたい

今回もイギリスのマスコミが早まった感覚で流したものだがウイリアム王子は日本でいう「立太子の礼」に当たる事柄を行っていない。

しかし今回の件で今後慣例を破り一足先にウイリアム王子を国王にするのだろうか?国を上げての論議に発展しそうである

日本も将来、悠仁さまか愛子さまどちらが皇室を継ぐのかという論議が起こるのだろう。

これからの展開に注目したい
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ノーザン

Author:ノーザン
年齢は30代のおっさん
日頃はごくフツーの会社員
土日は競馬好きに変身。
最近は日常のニュースを自身の視点で切りまくり。
コメント大歓迎です

秘書のペンギン君です
緊急です。IE7にバージョンアップしてからPCの不調、特にキーボードの不調が頻発しています
FC2カウンター
FC2ブログランキング
いい話だと思ったらぽちっと1クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2投票
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。